水が止まりません。誰か助けて!

私はスーパーの見切り品コーナーが大好きだ。いつも購入しているものがいつもの半額で売られていたりすると人目をはばからず小躍りしてしまいたくなる。運がいいと、いつもならちょっと手が出ない高級なおつまみなんかが安くなっていたりする。そんなとき、きっと節約の神様が日々の私の努力に対してご褒美をくださったのだ、と思わず天を仰いでアーメンと言いたくなる(我が家は仏教徒だけど)。

日々の節約は買い物だけに限ったことではない。家にいるときは使わない部屋の電気は必ず消す、コンセントはマメに抜く、水道もマメに止める、などの努力を怠らないようにしている。一円だって無駄にはできないのだ。

だけどついこの間、そんな節約主婦の私を嘲笑うかのような出来事が起きた。最近お風呂から上がってしばらくたつと、シャワーの下に水が溜まっていることがよくあった。私は家族みんなに、お風呂から出るときは必ず蛇口を固く閉めること、と口酸っぱく忠告していたのだが、それにも関わらずシャワーの下の水溜りはなくならなかった。それどころか、日を追うごとにその水溜りが大きくなっていくのだ。最初はジワジワ広がるくらいだったのに、とうとうポタポタと水音を立てるようになった。完全な水漏れである。

水って一滴いくらくらいするんだろう…考えたこともなかったけれど、せっかく日々節約を頑張っているのに、こんなところで無駄にしてしまうなんて。そう思ったら、ポタポタと落ちる水滴の音が、「一円~二円~三円~」と聞こえてくる。あぁ、もったいない!誰か助けて!プチパニックを起こしながら、私は110番ばりの緊迫感で地域の水道屋に電話をかけたのだった。

このページの先頭へ