排水ホースが外れて水が噴き出した。

以前、我が家でもキッチンシンクの水が停滞するということがありました。そこで、すぐにラバーカップで水が流れるようにしたり、市販の排水口用のクリーナーを購入してきたりもしました。それでも直らないということで、排水管の掃除をするためにキッチンの家具ごとズラそうとしたところ、排水ホースが外れて水が噴き出したことがありました。

よくよく考えてみれば、キッチン用の家具が単に置いてあるだけでなく、その内部には排水管が通っているのでキッチン用家具を無理矢理に移動させようとすれば、排水ホースが外れるということは当然のことでもあります。結局、床下に通っている排水管の手前くらいのところにゴミが大量に詰まって水の流れをせき止めているような状態になっていました。従って、そのゴミを取り除いた途端に水がスムーズに流れるようになりました。

ちなみに余談にはなりますが、排水管の掃除をしようとキッチン用の家具を移動した際にわかったことなのですが、排水管というのはそんなに複雑な構造ではないことが多く、我が家でも床下に流れるまでの蛇腹状の排水ホースはただ突っ込んでいるだけの状態でかなりいいかげんな施工になっていました。せめて、接着剤で外れにくいように接着しておいてほしいものです。

もちろん、そうした施工の仕方というのは施工業者によってもいろいろでしょうね。我が家の場合には、いいかげんな施工しかなされていなかったということなのかもしれませんね。とにもかくにも、排水管のゴミを撤去するという単純な方法で、キッチンの排水口の詰まりが失くなったことは大変ありがたいことでもあります。こうしたキッチンを始め、お風呂やトイレというのは毎日使う所でもあるので、最低でも排水管の詰まりだけは避けたいものです。そのためには、日頃家族がお互いに最低限度のマナーを守ることが大切でしょうね。また、適切な使い方ということも知っておく必要があります。

このページの先頭へ