蛇口の根本からジワジワ水が漏れてるよ

今朝洗面所で顔を洗おうとした時のことです。蛇口から水を出すと、根元からジワジワと水が漏れているんです。昨日まではこんなことなかったと思うんですが、吹き零れるような感じで出てくるんですよね。洗面所が水浸しになるとか、水道代が跳ね上がるような漏れ方ではないものの、サビやカビの原因にもなりかねませんし、水が無駄になっていることは事実。このまま放置しておくわけにもいきませんから、漏れが発生しないように直すことにしました。

最初は業者に頼めばいいかと考えていましたが、調べてみるとどうやら自分でも直せる範囲のことのようですので、今回は自分でチャレンジしてみようと思います。付け根のパッキンが原因であるようなので、まずは洗面所の蛇口の種類とそれに必要なパッキンを調べ、ホームセンターで購入します。蛇口のハンドルを外して、そこにあるプラスネジをドライバーで外すことで引き抜けました。そうするとパッキンがついたキャップが現れるので、そのパッキンの交換。念のため、パッキンがついているコマも交換しておきました。

パッキンとコマの交換を終えて蛇口を元に戻してみると、見事水漏れは直っていました。蛇口の中を見るのなんて初めてでしたが、今はインターネットで調べると色々出てきますから便利ですね。案外修理は簡単でしたし、今後水漏れがどこかで発生した際も、蛇口程度ならできそうです。

蛇口の根元の水漏れ自体はそれほどクリティカルな問題ではありませんが、放っておくのもよくありません。もちろん蛇口の種類や水漏れ原因によりますが、自分でもできる範囲の修理である場合には、早めに手を打つとよいと思いますよ。

このページの先頭へ